著作権と免責事項

著作権について

神奈川腎研究会ホームページに掲載している個々の情報は、著作権の対象となっています。また、神奈川腎研究会ホームページ全体も編集著作物として著作権の対象となっており、ともに著作権法により保護されています。

「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、無断で複製・転用することはできません。

書籍などへ掲載を希望する場合
書籍等へ神奈川腎研究会ホームページの全体の概要やトップページのURL、画像等及びトップページ以外の各個別のページについて掲載を希望する場合は事務局あてに、下記の必要事項を伝え、必ず掲載の承認を得てください。

なお、版権等の問題により、一部の画像等については転載を認められない場合がありますのでご了承ください。また、最終的に、掲載情報の確認をさせていただくことがあります。

【必要事項】
(1)会社名(団体名) (2)連絡窓口 (3)書籍名等 (4)記事の概要 (5)発行年月日

免責事項

神奈川腎研究会ホームページに掲載されている情報の正確さには万全を期していますが、神奈川腎研究会は利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、いかなる責任も負いません。

神奈川腎学会は、利用者が「神奈川腎研究会ホームページ」にアクセスしたために被った損害、損失に対して、いかなる場合でも一切の責任を負いません。

神奈川腎学会ホームページは、予告なしに内容を変更又は削除する場合がありますが、あらかじめご了承ください。